未来の医療のために

研究助成GRANT

2022年度募集概要

趣  旨 感染症学及び微生物学の発展を支援するため、感染症学及び微生物学研究に従事する若手研究者に対して研究助成金の交付を行います。
対象分野 感染症学及び微生物学の基礎医学的研究、臨床及び社会医学的研究を対象とします。
ただし、日本国内の大学で行う研究に限ります。
応募資格

次の要件のいずれも満たす必要があります。

①日本国内の大学職員で感染症学もしくは微生物学研究に従事していること。
②応募翌年の4月1日時点で、満40歳以下であること。
※2022年募集にあっては、2023年4月1日時点で満40歳以下であること。
※共同研究者の年齢は問いません。
③応募時点において、同一テーマで他の財団や機関から研究助成を受けていないこと。
④所属大学長(総長)から研究実施について承認を受けていること。

応募受付期間 2022年4月1日(金)~2022年5月31日(火)(書類必着期日)
応募方法 財団HPに掲載する申請書様式をダウンロード・印刷の上、所定事項を記入し添付書類と併せて郵送にて事務局へ提出していただきます。 (メール等電子媒体でのご提出は受け付けておりません。)
なお応募書類については返却いたしませんので、予めご了承ください。
助成内容 ①助成金額:1件あたり最大50万円
②助成金の使途:申請者が研究を推進する費用であれば、直接経費、間接経費を問いません。ただし、申請者が所属する組織、機関の間接経費、一般管理費(オーバーヘッド)、他の研究に流用可能な経費については認めません。
③交付先:申請のあった口座への振り込み(申請者個人の口座への振込は不可。大学が管理する口座に限ります。)
④交付時期:申請のあった年の9月末日迄

募集要項のダウンロードはこちらから

募集要項(2022.01.24公開)

PDF形式のファイルにはAdobe Reader プラグイン(無料)が必要です。

申請書類のダウンロードはこちらから

申請書類(2022.03.15公開)

PDF形式のファイルにはAdobe Reader プラグイン(無料)が必要です。

ページトップへ